月別アーカイブ: 2017年1月

新年会前の新発見!

 

昨日は、新山口駅前のグランドホテルにて研修会と新年会がありました。

新年会ではお酒がありますので、当然車で行けず。

この2日前も山口に勉強会に行きましたので、今回は気分転換に電車で行くことに。

電車に乗るのは、5年ぶりになります。

 

新下関駅から出発して新山口駅に到着まで約1時間―

ぼーっと外の景色を眺めるのも良いものです。

ゆっくりと電車に揺られながら、あっという間に新山口駅に到着。

 

新山口駅の在来線のホームから改札に向かうと「何だこの雰囲気は!?」とビックリ!

1261

通路の壁が緑化されている・・・。

写真では分かりにくいですが、通路も広くなり心地よい雰囲気に!

1263

だいぶ昔に湯田で営業していた頃、新山口駅がきれいに整備される情報は聞いていましたが、南口から新幹線を利用する私は、全く利用することがない通路なので、不覚にも気付かず。

1262

電車に乗らなければ、変化に気付くこともなかったです。

研修と新年会の有意義な時間を過ごし、

さすがに帰りは千鳥足で新幹線に乗り込みました。

 

また次回2月8日、新規開業セミナーのパネリストとして新山口に行かせていただきます。

 

査定書用スタンプ

 

本日、楽しみに待ち望んでいたスタンプが到着いたしました。

その名も査定書用スタンプ。

査定書には「事例地」と「査定地」の比較がございまして、いつもはテンプレートを利用して事例地を△、査定地を〇と表示します。

 

t0

ですが、査定書の件数が増えるとテンプレートで〇△を記入することが結構大変な作業に。

 

そこで閃いたのが〇と△のスタンプ。

早速、〇や△のスタンプを見つけて利用して作成していましたが、サイズが合わず少し見え辛い雰囲気かなと気になっていました。

t1

一度気になってくると、もう気になってしょうがない。

ええいとオーダーメイドしました。

併せて、スタンプ台も印刷文字が消えない色をチョイス。

t2

美しい。

見易い。

事務に見せて、「すごく良くなったよね!」って言ったら、「まあ…確かに」と。

思いのほか、反応が薄い。

いや、こちらの聞き方が悪かった。温度差がある。

 

「このパターンとこのパターンは、どっちがいいと思う?」

「こっちかな。」(新しい方を差す)

きっと好評価!

頑張って査定書ドンドン作ります!!!

 

 

現地調査

 

本日は10年来のお付き合いの業者さんと解体見積もりの為に現地調査に行ってきました。

住宅が密集しているので、どの建物を解体するのか現地にて説明。

現調

確かに密集してます。

 

古い街並みを美しく形成するお手伝いも私たちのお仕事です。

少しでも不動産についてお悩みの方のお役に立てたら幸いです。